おすすめ記事 暮らし

管理人がみなとみらいに住むのを決めた10個の理由【みなとみらいの街の魅力を再発見】

おすすめ記事 開発・建設

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

おすすめ記事 お知らせ 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい線馬車道駅直結の新たな商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が開業予定!飲食店など19店舗

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい60・61街区「ニッサン パビリオン」の開発・建設状況について~2020年初夏に期間限定オープン予定!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区58街区「横濱ゲートタワー」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

2019年12月22日

Pocket

(画像引用:みなとみらい21公式ページ

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

現在みなとみらいのグローバル企業集積地である47街区に建設中の「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp Yokohama」の複合施設。

その開発状況を見てきました!

 

この複合施設は主にコーエーテクモ本社ビルと東急REIホテルが入るものの、Zeppホールネットワークの運営する約2,000名(スタンディング時)収容規模のライブハウス型ホールを併設するなど、エンターテインメントの複合ビルとしてみなとみらいでも存在感を発揮しそうです。

なかなかいままでに見ない組み合わせのビルですよね。

このページのポイント

そこでこのページではみなとみらいに住む管理人が、みなとみらい21地区47街区に建設中の「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp Yokohama」について、その概要と建設状況などをレポートしたいと思います。

コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp Yokohama複合施設概要

■所在地: 横浜市西区みなとみらい4-3-2
■交通 : JR・私鉄等「横浜駅」徒歩10分、みなとみらい線「新高島駅」徒歩2分
■敷地面積 : 延べ面積36,713㎡
■用途 : 事務所、店舗、ホテル、ライブホール
■構造規模 : 地上15階、地下1階
■設計 : 三菱地所設計
■施工 : 清水建設
■工期 : 2017年12月1日、2020年1月24日予定竣工(予定)

Google Map

建設地はみなとみらい21地区でも現在グローバル企業が集積している地域である新高島駅周辺です。以前は「LIXIL横浜みなとみらいショールーム」(2016年9月11日まで営業)と「スーパーオートバックス横浜みなとみらい店」(2016年10月31日まで営業)があったところです。(LIXILとか行ったことなかったけど・・・)

隣には村田製作所のグローバルイノベーションセンター、すずかけ通りをはさんで隣にLGのR&Dセンターが建設中のエリアです。

みなとみらい47街区「村田製作所みなとみらいイノベーションセンター」開発・建築状況について

(引用:みなとみらい21公式ページ) みなとみらい21の47街区「村田製作所みなとみらいイノベーションセンター」開発・建設状況について 現在、横浜市西区の「みなとみらい21中央地区47街区」に建築中の ...

続きを見る

みなとみらい21地区55-1街区「(仮称)LGグローバルR&Dセンター」の開発・建設状況について

(引用:みなとみらいエリアマネジメント公式ページ) みなとみらい21地区55-1街区「(仮称)LGグローバルR&Dセンター」の開発・建設状況について 現在、横浜市西区の「みなとみらい21地区55-1街 ...

続きを見る

 

この複合施設、コーエーテクモ本社と東急REIとZepp?というよくわからない組み合わせなんですが(笑)、内訳はこのようになっています。

■地下1階~8階:株式会社コーエーテクモゲームス本社
■9階~15階:東急REIホテル(ホテルエントランスは1階)
■1階~2階(南側のホール):(仮称)KT Zepp Yokohama(最大約2,000人収容)
■その他店舗等(1階)

「ん?ホールなんてどこにあるのよ?」と思うかもしれませんが、村田製作所側の南側にちょっと1~2階部分がせり出した部分がホールのようです。

イメージ図を見ると、確かに低層階は企業っぽく、上層階はホテルっぽい雰囲気ですよね。窓とか。

 

コーエーテクモといえば「信長の野望」などで有名のゲームソフトを開発している企業ですが、いままで日吉にあった本社を移転する形になります。バリバリのエンターテイメント企業ですから、どんなものが出来上がるのか楽しみですよね。

東急REIホテルはビジネス用途がメインのようですが、Zeppのライブハウス型のホールと連携して、ライブイベント出演者・関係者ならびに来場者の宿泊斡旋やライブイベントと連動したオリジナルプランの企画販売などを行うようです。

いまのところコーエーテクモとのコラボレーションは発表されていませんが、今後なにかあるかもしれませんね。

 

それにしてもみなとみらいにはそのほかにもぴあアリーナMM(2020年春、1万人規模)やKアリーナプロジェクト(2023年、2万人規模)などの音楽施設が完成する予定です。

横浜にはすでに横浜アリーナもありますから音楽イベントといえば東京以上の環境となりそうです。

みなとみらい21地区38街区「ぴあアリーナMM」の開発・建設状況について

(引用:みなとみらい公式ページ) みなとみらい21地区38街区「ぴあアリーナMM」の開発・建設状況について 現在、横浜市西区の「みなとみらい21地区38街区」に建築中の「ぴあアリーナMM」。 その建設 ...

続きを見る

 

またホテルも近くにはウェスティンホテルが建設中で激戦区となりそうですが、東急REIホテルは「ミドルクラスのホテルでトップブランドとなることを目指してまいります。」と語っていますね。棲み分けは出来そうです。

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

(画像引用:マリオット・インターナショナル) みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について 現在みなとみらい大通り沿いの44街区に建設中の「ウェスティンホテル横浜」。 ...

続きを見る

東急といえばベイホテル東急がすでにみなとみらいにはありますが、こちらはビジネス用途がメインな感じですね。

 

建設状況~2019年12月の様子~

すでに外観は完成していますね。

東急REIホテルは2020年4月頃の開業予定です。

完成が楽しみですね!

 

引き続きレポートしていきます。

  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-おすすめ記事, 開発・建設
-

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.