おすすめ記事 暮らし

管理人がみなとみらいに住むのを決めた10個の理由【みなとみらいの街の魅力を再発見】

おすすめ記事 開発・建設

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

おすすめ記事 お知らせ 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい線馬車道駅直結の新たな商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が開業予定!飲食店など19店舗

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい60・61街区「ニッサン パビリオン」の開発・建設状況について~2020年初夏に期間限定オープン予定!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区58街区「横濱ゲートタワー」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

開発・建設

JR桜木町駅新改札から横浜市新市庁舎を結ぶ新しい歩道橋「さくらみらい橋」が建設中!これは便利だ

2019年11月9日

Pocket

JR桜木町駅新改札から横浜市新市庁舎を結ぶ新しい歩道橋が建設中!これは便利だ

現在、絶賛再開発中のJR桜木町駅周辺はほんとにすごいことになりそうで楽しみですね。

実はJR桜木町駅に出来る新しい改札から、2020年にオープンする横浜市の新市庁舎までを結ぶ新しいデッキ、さらには歩道橋が現在建設中です。

この歩道橋は「さくらみらい橋」と命名され、2020年6月の完成が待ち遠しいです。

 

さくらみらい橋が完成すれば、野毛地区から桜木町駅、そして再開発中の北仲通エリアの人の流れが変わりそうです。

ポイント

そこでこのページでは、現在建設中のJR桜木町駅新改札から横浜新市庁舎を結ぶ新たな歩道橋「さくらみらい橋」の概要と、その建設状況を見てきたのでレポートします!

大岡川横断人道橋(仮称)改め「さくらみらい橋」の概要

大岡川人道橋は以下の場所に建設されています。

(引用:横浜市ホームページ

ちょっとわかりにくいですが、現在こちらも建設中となっているJR桜木町駅の北仲通地区側につながっている新改札から、横浜市の新市庁舎を結ぶエリアに歩道橋が建設中です。

JR桜木町駅前の新ビルは何が入るの?桜木町駅新改札やCIAL桜木町別館(ANNEX)・ホテルなどが入居予定!

JR桜木町駅前の新ビルは何が入るの?桜木町駅新改札やCIAL桜木町別館・ホテルなどが入居予定! JR桜木町駅西側(国道側・みなとみらいじゃない方)に新しく建設中のビルがなんだろうな?と気になってる方は ...

続きを見る

横浜市によるとその建設の目的は以下です。

・MM21地区や関内地区等との結節点・回遊拠点である北仲通地区の機能強化。
・桜木町駅から北仲通地区への増加する歩行者動線の容量確保と利便性向上。
・災害時の緊急避難路としての機能も発揮できるよう新市庁舎と2階レベルで接続する。

(引用:横浜市ホームページ)

ほんとJR桜木町駅はみなとみらいといろいろなエリアを結ぶ結節点として、さらなる開発が期待されますよね。

しかも桜木町駅前にはなんとロープウェイも建設中です。

桜木町駅にロープウェイが出来るってマジ?桜木町駅~ワールドポーターズまで3分の空中散歩!

(画像提供:横浜市) 桜木町駅にロープウェイが出来るってマジ?桜木町駅~ワールドポーターズまで3分の空中散歩! なんと桜木町駅からみなとみらいエリアを横断するロープウェイ計画があることが明らかになりま ...

続きを見る

 

いまでも桜木町駅から北仲通地区には、クロスゲートビルの下を通って、弁天橋を渡れば歩いて行けるんですが、デッキで結ばれた歩道橋ができれば信号もなく、かなり利便性が向上しそうです。これから横浜市の新市庁舎に向かう人も増えそうですからね。

↑ここがつながります!!

横浜市の新市庁舎も現在、建設中ですが、この辺の再開発はほんとすごいです。

北仲通地区に建設中の横浜市・新市庁舎の開発・建設状況は?いつから利用できるの?

北仲通地区に建設中の横浜市・新市庁舎の開発・建設状況は?いつから利用できるの? 現在絶賛再開発中の北仲通地区に建設中の横浜市の新市庁舎。 すでに建物の外観はほとんど完成していて、「あの建物はなんだろう ...

続きを見る

それにしても新市庁舎はでかいな・・・

市役所レベルだと全国一、立派なのでは。さすがは横浜市というだけのことはある・・・

 

この「さくらみらい橋」は大岡川横断人道橋(仮称)と呼ばれていたんですが、2020年1月に応募総数393件の中から公募で名前が決まりました。

さくらみらい橋の由来ですが、”桜(さくら)”の名所である大岡川に架かる橋で“未来(みらい)”に繋がる前向きなイメージであるとともに、地域名の一部が含まれてわかりやすいことから名称が決定しました。いい名前ですよね。

ちなみに使用開始予定は2020年6月です。

 

なんとなく北仲エリアの次はこのあたりの再開発が進みそうな予感がぷんぷんします。

JR桜木町駅の目の前という好立地にもかかわらずあまり注目されていなかった(笑)クロスゲートビルともデッキでつながっているので、クロスゲートビルの存在感も増しそう。

こんな感じでクロスゲートビルの2階にいまもあるデッキとつながります。

 

さくらみらい橋の建設状況(2019年11月の様子)

もう基礎部分は出来上がってますね。

あとはこの川を渡して双方からつなぐ感じでしょう。

それにしても建設技術ってすごいなぁ。こんな川に橋を架けられるんだから。

 

ちなみにこのあたりの川沿いのデッキは穴場の観光スポットですよ。

新市役所やこの歩道橋が完成すればさらにこのあたりが賑わいそう。

お店もできそうですね。

絶対この川沿いはもっと活用したほうがいいと思うんですよね。

 

このあたりが賑わえばみなとみらいはさらに最強になっていく気がする。

さくらみらい橋の建設状況(2020年1月の様子)

すでにつながってますねー。

もう通れそうです。

 

引き続きレポートしていきます!!

  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-開発・建設
-

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.