おすすめ記事 暮らし

管理人がみなとみらいに住むのを決めた10個の理由【みなとみらいの街の魅力を再発見】

おすすめ記事 開発・建設

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

おすすめ記事 お知らせ 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい線馬車道駅直結の新たな商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が開業予定!飲食店など19店舗

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい60・61街区「ニッサン パビリオン」の開発・建設状況について~2020年初夏に期間限定オープン予定!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区58街区「横濱ゲートタワー」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

観光・エンタメ

TOWERS Milight 2019~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップに行ってきました!感想は?

Pocket

TOWERS Milight 2019~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップに行ってきました!感想は?

2019年12月24日のクリスマスイブに、みなとみらいの年に一度の恒例イベント「TOWERS Milight~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」が開催されました。

これはみなとみらい地区のオフィスビルなどが一体となって全館点灯し、みなとみらいの街全体を一つのイルミネーションに創りあげるイベントで、今回で23回目になります。

 

今年はオープン間近の横浜市の新市役所なども参加し、より華やかとなり、本当に素晴らしい夜になりました。

このページのポイント

そこでこのページではみなとみらいに住む管理人が、「TOWERS Milight~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ2019~」の様子をレポートしたいと思います。

タワーズミライト2019とは?

■日時:

2019年12月24日(火) 16:30〜21:30

■主催:

一般社団法人横浜みなとみらい21

■場所:

みなとみらい21地区

■参加施設:

(計29カ所)

・横浜ランドマークタワー
・横浜ブルーアベニュー
・MMパークビル
・富士ゼロックス横浜みなとみらい事業所
・クイーンズタワーA・B・C棟
・みなとみらいセンタービル
・富士ソフトビル
・HULICみなとみらい
・日石横浜ビル
・横浜三井ビルディング
・横浜銀行本店ビル
・横浜アイマークプレイス
・三菱重工横浜ビル
・県民共済プラザビル
・横浜メディアタワー
・パシフィコ横浜
・シンクロン本社ビル
・みなとみらいグランドセントラルタワー
・日産自動車グローバル本社
・横浜野村ビル
・横浜市立みなとみらい本町小学校
・スカイビル
・みなとみらい学園
・資生堂グローバルイノベーションセンター(S/PARK)
・KTビル
・京急グループ本社
・横浜グランゲート

 

まさに年に一度のお祭りですね。

みなとみらいが一番明るい日といっても過言じゃないでしょう。

 

普段、みなとみらいに限った話じゃないですが、オフィスビルの窓の光はまばらでイルミネーションなんて感じることはないと思いますが、これが全部点灯すると壮観ですよ。

しかも年に一度のクリスマスイブの夜だけなんて素敵じゃないですか。

私の勤務しているビルも参加していて、その日はブラインドを明けて、全室点灯するようにというお達しが来てましたよ(笑)

しかも参加ビルの従業員にはタワーズミライトのノベルティグッズ(ノート)が配られていて私もゲットしました。

こういうのうれしいですよね。

 

さてそれではさっそくタワーズミライト2019の様子をレポートしましょう。

タワーズミライト2019の様子

タワーズミライトが行われたのはクリスマスイブの夜。

そう、恋人たちの聖なる夜です。

 

もちろん家族で暮す人にとっても特別な夜ですよね。

私の家庭でも妻と子供がクリスマスチキンやプレゼントを用意してくれていたんですが、それはちょっと置いといてもらって(笑)タワーズミライトの様子を見に出発です。

この日は仕事を早々に切り上げて一度家に帰ってから出発したので、妻の視線が痛かったです・・・

 

それでもみなとみらい住民にとってこの年一のイベントは見逃せないでしょう。

さてみなとみらいの街は一目で普段と違うと言うことがわかります。

このまばゆい限りの光、素晴らしい!

こんな全室点灯していることなんて普段なら絶対にないですよ。

↑の写真は日石横浜ビルと横浜銀行本店の様子です。

横浜銀行の上層階部分って普段あんな光ってたかな。

一番驚いたのは現在絶賛建設中の桜木町駅近くの横浜市・新市庁舎も全館ライトアップしていたこと。

めちゃくちゃ綺麗でしたよ。

なんかオシャレだし。

北仲通地区に建設中の横浜市・新市庁舎の開発・建設状況は?いつから利用できるの?

北仲通地区に建設中の横浜市・新市庁舎の開発・建設状況は?いつから利用できるの? 現在絶賛再開発中の北仲通地区に建設中の横浜市の新市庁舎。 すでに建物の外観はほとんど完成していて、「あの建物はなんだろう ...

続きを見る

 

定番のランドマークタワーと波3兄弟(クイーンズタワー)。

ランドマークタワーの上層部が光ってないのはホテルだからですね。

さすがにホテルの客までは協力してくれませんしね・・・

 

ただ、別にビル単体で全館点灯していてもそこまですごいもんじゃないんですよ。

ここまで語ってきてなんですけど。

近くで見ても「ああ、まぶしいな」と思うくらい(笑)

 

このタワーズミライトの真の楽しみ方はちょっと離れたところから見る夜景なんです!

↑は大さん橋から見たみなとみらいの夜景です。

素晴らしいですよね。

こんなにみなとみらいが光輝いているのはこの日だけですよ。

 

ちょっと失敗だったのはなんと20:00から花火も上がっていたんですよ。

それは知らなかった・・・というよりも後で調べたらまったく告知などをしていないサプライズ演出だったらしいです。

すごいですよね。

 

帰り際に花火の音が聞こえてちらっとみえたんですけど、打ち上げ花火が空を彩り、街はイルミネーション。ほんと素敵すぎでした。

妻が家で帰りをいまかいまかと待ってることを思うとさすがにちょっと見て帰りましたが・・・

これは来年に向けた反省点ですね。

 

ただこの花火はどうも横浜ハンマー^ヘッドの開業を記念したイベントみたいで、24日(火)~30日(月)まで夜8時からと1月1日の0時から約3分間打ち上がるようですよ。

ああー来年も花火やってほしいな。

この粋なサプライズ演出はかなり周りの人も盛り上がっていたので来年もぜひ頼みますよ!

 

まとめ

みなとみらいで行われたタワーズミライト2019の様子をレポートしました。

この日のみなとみらいはクリスマスイブということもあり、本当に特別な夜でした。

光り輝くみなとみらいの様子を大さん橋から眺めると「ああ、やっぱりみなとみらいって素晴らしい」という感覚になりました。

  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-観光・エンタメ
-

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.