おすすめ記事 暮らし

管理人がみなとみらいに住むのを決めた10個の理由【みなとみらいの街の魅力を再発見】

おすすめ記事 開発・建設

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

おすすめ記事 お知らせ 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい線馬車道駅直結の新たな商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が開業予定!飲食店など19店舗

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい60・61街区「ニッサン パビリオン」の開発・建設状況について~2020年初夏に期間限定オープン予定!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区58街区「横濱ゲートタワー」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい地区62街区にフォーシーズンズホテルが誕生!2026年開業予定で水族館も併設される予定

Pocket

みなとみらい地区62街区にフォーシーズンズホテルが誕生!2026年開業予定で水族館も併設される予定

長らく再開発事業者の公募を行ってきたみなとみらい62街区の事業予定者が決定したそうです!

その気になる事業計画としてはフォーシーズンズホテルが誘致されることが決定していて、水族館も併設されるとか!?

 

62街区といえばマリノスタウンがあった広大な敷地の水際線の辺り、いまは人も寄りつかないような広大な空き地になっているところです。

しかしみなとみらいといえばやっぱり海なので、このメリットを最大限活かした開発で、みなとみらいを発展させてほしいですね。

このページのポイント

  • みなとみらい62街区に計画されているフォーシーズンズホテルや水族館の詳細を紹介します。
  • 62街区の建設の様子を随時レポートしていきますよ。

みなとみらい62街区の事業者がついに決定!

そもそもみなとみらいの62街区って一体どこやねん!!

という声が聞こえて来そうな今日この頃。

みなとみらい62街区は以下の地区です。

(引用:横浜市記者発表資料

みなとみらい最大級のスーパーマーケットであるOKストアの裏側ですね。

この辺りにはすでにKアリーナプロジェクトの開発が決まっていて、みなとみらいでも最後の未開の地と管理人は勝手に呼んでいます。

みなとみらい地区60・61街区「Kアリーナプロジェクト」の開発・建設状況について~世界最大級のミュージックパークが誕生!

みなとみらい地区60・61街区「Kアリーナプロジェクト」の開発・建設状況について~世界最大級のミュージックパークが誕生! 長らくマリノスタウンとして活用されていた広大な敷地に、「Kアリーナプロジェクト ...

続きを見る

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介! みなとみらい地区の進化が止まりませんね! みなとみらい地区は1980年代に整備が始まり、いまも再開発が進んでい ...

続きを見る

 

元々は広大なマリノスグラウンドが広がっていたエリアです。

この辺はみなとみらい駅からそれなりに離れている立地上の難点があり、広大な空き地となっているいまでは人が寄りつかないエリアになっているのですが、綺麗なウォーターフロントとなる水際線と接していて、活用の仕方によってはみなとみらいでも最大の観光エリアになりそうと言われていました。

 

そして今回、この62街区の再開発事業者として決定したのはマレーシアのBerjaya Corporation Berhadを代表企業とする企業グループBMD 62です。

はい、なんだかよくわからない企業ですね(笑)

この代表企業となっているベルジャヤという会社はマレーシアでは有名な複合企業(コングロマリッド)で過去にはフォーシーズンズホテル京都なども手がけているんだそうです。

へぇ-・・

 

ちなみに日本の構成企業は丸紅株式会社と大和ハウス工業株式会社。この辺はお馴染みなので安心ですね。

 

みなとみらい62街区の開発・建設計画について

そしてみなとみらい住民にとって一番気になる再開発計画ですが、以下のようになっています。

■事業名称:みなとみらい62街区建設計画
■事業区域:横浜市西区みなとみらい6-3-2ほか
■施設内容:ラグジュアリーホテル、水族館、レストランオフィス、フィットネス・スパ
■建物規模:地上14階、地下2階
■着工:2022年10月
■竣工:2026年3月

Google Map

この水際線の立地はいろいろと活用できそうですよね。

1~2階にはレストラン群が展開される予定らしいので、普段使いのスポットとしても活用されそうです。

ハンマーヘッドみたいな感じでしょうかね?

 

水際の立地なので眺めは最高だし、散歩コースとしても楽しみです。

この62街区の再開発によってみなとみらいの水際線がすべて散歩コースで繋がると個人的には最高なんですが、どうでしょうか?

なにせあのフォーシーズンズホテルですからね。

見てるだけで楽しいんじゃないですか。泊まらなくても・・・

■フロア構 成
1~3階 水族館
地下1階 駐車場
4階~14 階 ホテルコンドミニアム
3階 スパ
7階~14 階 ホテル客室
4階 ウェディング施設
3階 会議室
1階~2階 レストラン・バンケットルーム
地下1階 フィットネスルーム
地下2階 プール
地下1階 駐車場

またみなとみらい地区では初となる水族館の併設が予定されているようです。この水族館は最新デジタル技術と本物海洋生物が融合する最先端の施設となるそうで、楽しみですね。・

そういえばみなとみらいって水族館なかったなあ・・・あっても良さそうですが、神奈川には八景島シーパラダイスとかありますからね。そこまでの規模にはならないとしてもみなとみらいの付加価値向上には貢献してくれそうです。

 

それにしてもまたホテルか・・・

このエリアホテルばっかじゃないですかね・・・

こんなにホテル需要はあるんだろうか。

 

 

みなとみらい62街区の建設状況~2020年の様子~

広大な空き地w

まあ2022年着工予定ですから、いまは気長にそして楽しみに待ちましょう。

随時レポートしていきます。

 

  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-観光・エンタメ, 開発・建設
-,

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.