おすすめ記事 暮らし

管理人がみなとみらいに住むのを決めた10個の理由【みなとみらいの街の魅力を再発見】

おすすめ記事 開発・建設

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

おすすめ記事 お知らせ 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい線馬車道駅直結の新たな商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が開業予定!飲食店など19店舗

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい60・61街区「ニッサン パビリオン」の開発・建設状況について~2020年初夏に期間限定オープン予定!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区58街区「横濱ゲートタワー」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

暮らし 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋がついに開通!さっそく通ってみた!!【体験レポート】

Pocket

みなとみらい・キングモール橋がついに開通!さっそく通ってみた!!【体験レポート】

みなとみらい21地区にて建設中だった2つの歩行者デッキのうちの一つ「キングモール橋」が2020年4月についに開通しました。

キングモール橋はパシフィコ横浜と新高島駅を結ぶ「キング軸」上に建設されている歩行者デッキで、ウォーターフロント側の施設の回遊性向上やアクセスの利便性向上が期待されています。

 

これはさっそく見てみたい!歩いてみたい!ということで行ってきました!

通ってみた感想は「これは便利、そして散歩に最適!」

みなとみらいの臨港パークが輝きますね。

ポイント

  • このページではみなとみらいに住む管理人が、みなとみらい21地区のキング軸上に開通した「キングモール橋」について、体験レポートしたいと思います。
  • 2020年4月についにキングモール橋が開通しました。その様子を撮影してきていますのでご覧ください。

キングモール橋とは?

キングモール橋って何?名前の由来は?などはこちらの記事で詳しく紹介しています。

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

みなとみらいキングモール橋(歩行者デッキ)発・建設状況について 現在みなとみらい21地区ではウォーターフロント側の施設の回遊性向上やアクセスの利便性を高めるために2つの歩行者デッキが建設中です。 その ...

続きを見る

 

キングモール橋が開通したので行ってみた

世間はコロナムード一色でどこにも出かけられないので散歩ばっかりしてる管理人ですが、キングモール橋がなんと開通していました。

さすがにこんな状況ですから大々的な開通イベントはなどはやらなかったようですね。

ひっそりと開通した感じです。

スタートはSONYビルが見える高島中央公園の歩道橋から。

これだけの空き地が見れるのももう今だけかもしれませんね。

このSONYビルの隣の53街区(ゲントヨコハマ跡地)には複合ビルの建設が予定されています。

みなとみらい中央地区53街区(ゲントヨコハマ跡地)開発計画の開発・建設状況について

みなとみらい中央地区53街区(ゲントヨコハマ跡地)開発計画の開発・建設状況について みなとみらい再開発の最後の大物「中央地区53街区」の開発計画が明らかになりました。 その開発計画は、高品質なオフィス ...

続きを見る

 

このように今現在は新高島駅から臨港パークに抜けるキング軸はほとんど未整備で、クイーン軸に比べて利便性が低かったんですが、このキングモール橋の開通によってかなり人の導線が変わりそうです。

新高島駅からこの高島中央公園の歩道橋まで整備されて通れるようになったらすごいことになるでしょうね。

さてこの歩道橋からキング軸を見通してみます。

以前からこの眺めが好きだったんですが、これがキングモール橋まで繋がってると思うとなんだかおらワクワクしてきます(笑)。

この並木道が遠くに抜ける感じ、最高ですよね。

高島中央公園に降りてみます。

緑と青空のコントラストが綺麗ですね。

マンション群まで足を進めます。

この通りはみなとみらいでも隠れたおすすめ絶景スポットで、みなとみらいの高層マンション群に住む人の特権だったのですがキングモール橋の開通でその存在が知られてしまいますね。

さらに進むとキングモール橋の入り口が見えてきます。

結構長い階段ですが、エレベータは現在建設中とのことです。

ここが臨港パークと繋がることでほんとこのキング軸の価値が見直されそうです。

 

さてそれではさっそく上ってみましょう。

おー素晴らしい眺めですね。

右手にはパシフィコノース、左にはカハラホテルが見えます

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

(画像引用:パシフィコ横浜公式ページ) みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生! 現在みなとみらいの海沿い、パシフィコ横浜のすぐ隣の20街 ...

続きを見る

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

(画像引用:みなとみらいエリアマネジメント) 「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生 現在、みなとみらい21地区20街 ...

続きを見る

メインの道の両脇にはこのようにちょっとした小道もあります。

緑が多いですね。

左手にはコットンハーバーが見えます。

海が綺麗ですね。

コットンハーバーってどんなところ?住み心地はどうなのか潜入体験レポート!!

コットンハーバーってどんなところ?気になる住み心地はどうなのか潜入体験レポートしてみた! コットンハーバーという街をご存じだろうか? みなとみらいから横浜駅の方を見渡すと少し離れたところに4~5棟の高 ...

続きを見る

右手にはパシフィコ横浜ノースがあります。

こちらは開業したのですが、コロナの影響で開業と同時に臨時休業中です。

ちゃんとキングモール橋と書いてますね。

やっぱりこれは橋なのか。

緑が素晴らしい!

植栽が豊かですね。

近代的な橋と緑の共生がいい感じです。

そのうちカハラホテルとも繋がるようですね。

ここから入れるってカハラホテルに泊まったらすぐに臨港パークに繰り出せそうです。

パシフィコ横浜ノースが本格稼働したらこんなに静かにはならないんでしょうね。

いまだけの独り占め感あります。

これは椅子なのだろうか・・・

 

キング軸を振り返ってみるとこんな感じです。

これはみなとみらい散歩がうねりそうです。

キングモール橋の臨港パーク側からはみなとみらいの絶景が一望できます。

さて臨港パークが見えてきました。

この開放感やばいです。

臨港パークに到着しました。

みなとみらいの子連れ散歩に最適!おすすめの臨港パークに行ってきました

みなとみらいの子連れ散歩に最適!おすすめの臨港パークに行ってきました。 みなとみらい駅から徒歩5分で、人がそれほど多くなく子供から大人まで楽しめる! そんな穴場である臨港パークに子連れで行ってきました ...

続きを見る

【みなとみらい】休憩におすすめの人が居ない穴場スポット紹介その④~臨港パークの海辺

【みなとみらい】休憩におすすめの人が居ない穴場スポット紹介その④~臨港パークの海辺 みなとみらいに遊びに来ていて、「あぁー歩き疲れた!どっかで休みたい!」と思うことありますよね。 ただそんなときに限っ ...

続きを見る

 

キングモール橋を通ってみた感想は?

正直予想以上の出来でした。

これはコロナ自粛が終わって、みなとみらいに人が戻ってきたらすごいことになるんじゃないでしょうか。

いままで臨港パークはキング軸の利便性が低かったので、あまり観光客が来ない(というかそこに至らない)場所だったのですが、キングモール橋の誕生でその人の流れが変わりそうです。

 

植栽豊かで天気がいい日は空が広く感じます。

キングモール橋を通って臨港パークに散歩に繰り出すことがみなとみらいのステータスになりそうです。

ぜひ訪れてみてください!!

  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-暮らし, 観光・エンタメ, 開発・建設
-, ,

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.