おすすめ記事 暮らし

管理人がみなとみらいに住むのを決めた10個の理由【みなとみらいの街の魅力を再発見】

おすすめ記事 開発・建設

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

おすすめ記事 お知らせ 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい線馬車道駅直結の新たな商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が開業予定!飲食店など19店舗

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい60・61街区「ニッサン パビリオン」の開発・建設状況について~2020年初夏に期間限定オープン予定!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区58街区「横濱ゲートタワー」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

開発・建設

みなとみらい21地区56-1街区「京急本社ビル」(京急ミュージアム)開発・建設状況について

Pocket

みなとみらい21地区56-1街区「京急本社ビル」(京急ミュージアム)開発・建設状況について

みなとみらい21中央地区56-1街区の「京急本社ビル」がついに完成し、2019年10月末に京急グループの移転が完了しました。

このビルには1階に京急ミュージアムが作られる予定で、さらに子育て支援施設である「認可保育所」も併設されます。

このみなとみらい線新高島駅周辺エリアは一大企業ビル群となっていますね。

 

ポイント

今回はこの京急本社ビルについてその完成状況を見てきたので、その様子をレポートします!

京急本社ビル

2019年10月に移転が完了した京急本社ビルには京急グループ11社、約1,200名の従業員が勤務する予定です。

この本社にグループ機能を集約することで業務効率の向上を図ります。

 

しかも横浜は京急の前身である京浜電気鉄道と湘南電気鉄道が結節した由緒ある土地であり、まさに京急電鉄の本社にふさわしい場所です。

 

このビルの概要は以下になります。

名 称 京急グループ本社
計画名 (仮称)京急グループ本社ビル
所在地 横浜市西区高島一丁目2番51ほか11筆(みなとみらい21地区 56-1街区)
最寄駅 みなとみらい線「新高島」駅
建築主 京浜急行電鉄株式会社
施 工 大成・京急建設共同企業体
用 途 事務所、展示場、保育所、駐車場(57台)
敷地面積 2,603.91㎡
建築面積 1,914.36㎡
延床面積 25,831.99㎡
階 数 地上18階、地下1階
高 さ 85.55m
着 工 2017年7月1日予定
竣 工 2019年9月2日(竣工記念式典:2019年9月2日)
入 居 2019年9月17日~2019年10月28日

場所は以下の02番になります。

(引用:みなとみらい公式ホームページ

横浜駅からはデッキにて直結となり、新高島駅からもみなとみらい歩道橋を使って徒歩3分ほどの距離の高立地です。

ただ京急本社だけに京急グループの社員がみなとみらい線を利用するとは考えにくく(笑)、横浜駅から徒歩で通勤する人がほとんどなんじゃないでしょうか。

 

この京急本社ビルの建設に伴い、日産本社ビルを抜けたみなとみらいの入り口であるみなとみらい歩道橋も、京急本社ビル側に延長工事を行っています。

みなとみらい歩道橋の増設工事状況について~みなとみらいの入り口が一気に便利に!~

みなとみらい歩道橋の増設工事状況について~みなとみらいの入り口が一気に便利に!~ 横浜の日産本社ビルを抜けてみなとみらいへの入り口となっているみなとみらい歩道橋。 実は現在この歩道橋の拡張工事が行われ ...

続きを見る

なんとこの延長工事は京急がお金を出して自分たちで行っています。

 

まあ横浜駅から通勤することを考えればかなりメリットのある投資じゃないでしょうか。

この歩道橋がないとわざわざ信号を渡っていかないといけないですからね。

自社社員の通勤にすらお金をかけない企業が我々一般庶民の通勤を担ってるなんてちゃんちゃらおかしいですからね。

そういった意味では京急さんさすがです!といった感じではないでしょうか。

 

またこの新高島駅周辺のエリアには隣に資生堂エスパークやSONYが入居する横浜グランゲート、村田製作所グローバルイノベーションセンターなどが建設されていて、このエリアは一大企業ビル群となりそうです。

しかも観光地であるみなとみらいにあるためか、この企業ビル群のほとんどに一般利用可能な共用施設が入ることになっており、われわれみなとみらい住民にはうれしい限りです。

みなとみらいの資生堂「S/PARK」に行ってきた!人気のコスメ・体験施設をレポート

みなとみらいの資生堂「S/PARK」に行ってきた!人気のコスメ・体験施設をレポート 2019年4月にみなとみらいの新高島駅近くに資生堂の新しい研究開発拠点「資生堂グローバルイノベーションセンター」(通 ...

続きを見る

みなとみらい47街区「村田製作所みなとみらいイノベーションセンター」開発・建築状況について

(引用:みなとみらい21公式ページ) みなとみらい21の47街区「村田製作所みなとみらいイノベーションセンター」開発・建設状況について 現在、横浜市西区の「みなとみらい21中央地区47街区」に建築中の ...

続きを見る

みなとみらい21地区54街区「横浜グランゲート」(SONY入居ビル)開発・建設状況について

みなとみらい21地区54街区「横浜グランゲート」(SONY入居ビル)開発・建設状況について 現在、横浜市西区の「みなとみらい21地区54街区」に建築中の複合ビル「横浜グランゲート」。 その建設状況を見 ...

続きを見る

 

この京急本社ビルの1階にもなんと京急ミュージアムが作られる予定であり、鉄道に興味がある人だけでなく、子連れにもうれしい施設となりそうです。

子供って電車好きですからね。

 

京急ミュージアムには鉄道シミュレーションやワークショップスペースが作られるそうです。

この周辺には鉄道博物館もありますから、鉄道の聖地になるかもしれませんね。

 

京急本社ビルの完成状況

きれいで近代的なビルに出来上がっていますね。

京急なんで赤系統になるかと思ったんですけど、さすがにそれは奇抜すぎるということなのかもしれません。

ビルの敷地内には京急電車を模した椅子がありました。

親子連れが写真撮影をするような楽しいスポットになっています。

 

京急ミュージアムがオープンすればさらに賑わいそうです。

引き続きレポートしていきます!

  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-開発・建設
-

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.