未分類

みなとみらいの資生堂「S/PARK」に行ってきた!人気のコスメ・体験施設をレポート

Pocket

みなとみらいの資生堂「S/PARK」に行ってきた!人気のコスメ・体験施設をレポート

2019年4月にみなとみらいの新高島駅近くに資生堂の新しい研究開発拠点「資生堂グローバルイノベーションセンター」(通称S/PARK・エスパーク」がオープンしました。

実はこのエスパークの1階と2階は体験型ミュージアムやカフェなど、一般の方が気軽に楽しめる施設になってることはあまり知られていません。

そしてこのエスパークはなんと無料で楽しめるということもあり、みなとみらいでもかなり穴場の観光スポットとなっているのです!

 

ポイント

そこでこのページでは実際に管理人が資生堂のS/PARKを体験してきたので、その様子をレポートしたいと思います!ぜひみなとみらいを訪れた際はよってみてくださいね。

資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK」とは?

資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK」は2019年4月にみなとみらい21地区56-2街区に新しくオープンした資生堂の研究開発施設です。

この施設ではもちろん資生堂の社員さんが研究開発することがメインなんですが、なんでも都市型オープンラボとしてお客さま(我々庶民)と研究員の交流を目的としているらしんです!

S/PARKという名前は多くの方に親しみをもって気軽に立ち寄ってもらえる研究所となることをめざして、多くの人が集まる「資生堂のパーク(公園)」と、イノベーションが次々と生まれる「スパークする研究所」という二つの意味が込められているそうです。

そのため1~2階は一般の方に解放されているコミュニケーションエリアとなっていて、体験型ミュージアムやカフェなどがあってめちゃくちゃ楽しめるんですよ。

しかもなんと無料!

 

企業のビルって一般の人は入りづらい雰囲気がありますけど、エスパークはカフェなども併設されていて気軽に立ち寄りやすいエリアになっています。

これは行くしかないですよね。

そこでさっそく体験してみました!

 

エスパークの場所はどこにあるの?

S/PARKの場所はみなとみらい21地区の56-2街区です。

「えっ、それどこよ?」って声が聞こえてきそうですね。

場所は以下です。

みなとみらいでも横浜駅よりに位置しています。

この辺は京急本社ビルや野村総研のビルなどがあるオフィス街っぽいエリアですね。

最近SONYなどが入るビルも新しく出来て、一番再開発が進んでいる地域でもあります。

 

いままでは横浜駅からみなとみらいに徒歩で行くときのただの通り道で、寂しいエリアといったイメージを持つ人も多いと思いますが、これからの発展が期待されるエリアです。

それではさっそく入ってみましょう。

駐車場の入り口に警備員さんとかいますけど、気軽に入れますよ(^_^)

 

S/PARK1階

1階の広場でまず目に入るのが巨大なスクリーンに映し出された画質が超が付くほど綺麗な映像です。

SONY製と書いてありましたね。

 

このスクリーンの映像はほんとド迫力ですよ。

ほんと実際に見た景色よりも綺麗なんじゃないでしょうか。

しかもでかい。

 

私が見たときは象が飛んでましたw

詳細は見てからのお楽しみということで。

 

このS/PARKはみなとみらいでもあまり人通りの多くないエリアに位置しているせいか、土日でもあまり混んでいませんでした。

きれいなトイレや授乳室もあり、みなとみらいの喧噪にちょっと疲れた・・・というときは休憩スポットとしてもいいかもしれません。

ほかにも入って正面右手側にはかなり話題となっている「マイコスメ」を製造できるブース(要予約)や時空を超えたように会話ができるブースなどがあり、見ているだけでわくわくしてきます。

私が行ったときはやってなかったのですが、マイコスメのブースでは、資生堂の研究員の方が自身の肌をその場で分析、その肌解析の結果をもとに香りやさわり心地、ボトルラベルのデザインを選んで作ってくれるそうです。

まさに世界に一本だけのマイコスメですよね。

これは女性なら誰でもうれしいんじゃないでしょうか。(ただしこのマイコスメの製造は1日2名限定で、完全予約制。かなり先まで予約で埋まってるとか・・・)

 

またここでは資生堂の商品を自由に試すことができます。

しかもここでは販売を行ってないので、本当にただ試すだけ。「試したら買わなきゃ・・・」なんていう心配はいらないですよ。

さすがは資生堂さんですね。

 

入って左手にはオシャレなカフェも併設されているので、お茶やランチにもぴったりです。

カフェは資生堂パーラーが監修しているそうです。

 

S/PARK2階

個人的におすすめなのは2階のミュージアムです。

資生堂の歴代商品の歴史や、”香り”にまつわる様々な体験が出来ちゃいます。

オレンジやバラの香りがどういった化学物質から構成されているのか展示されていたり、その構成する化学物質それぞれの匂いを実際に嗅ぐことができます。

さらに構成する化学物質の割合を自分で調整して、自分だけの匂いを作れたりします。

 

このサイフォンのようなグツグツ感、ビーカーや試験管の輝き(゚Д゚)、理系だったらかなり萌えると思いますよ。

化学実験をしているようで本当に楽しかったです。

さらに2階にはなんとフラスコやビーカーが販売されています!

これが理系出身の自分はかなり心がときめきました(笑)

ここで驚いたのは、実験器具がインテリアになってる!ということです。

 

これはかなり刺激を受けました。

まさにこのS/PARKのコンセプトである「美のひらめきと出会う場所」を体感したひとときでした。

ほかにも2階には”香り”を体感できる展示や、匂いと映像で癒やしてくれるリラクゼーションルームなどがあります。

しかも全部無料です。

「これお金とってもいいんじゃないの?」というくらい充実した体験ができました。

余談ですがトイレも綺麗です。

 

まとめ

みなとみらいに新しくオープンした資生堂の研究開発拠点「資生堂グローバルイノベーションセンター」(通称:S/PARK)に遊びに行ってきました。

この施設、はっきりいってかなりおすすめです。

おすすめポイント

  • 土日でもあまり混んでないし、かなりきれい
  • 無料でいろいろな体験ができる
  • 理系は絶対萌える実験器具がたくさん
  • 休憩スポットとしてもおすすめ
  • いろいろないい匂いが嗅げる

ぜひみなとみらいに来た際は足を運んでみてください!

information

はてな

住所 〒220-0011神奈川県横浜市西区高島一丁目2番11号
お問い合わせ 045-222-1600

(月~金08:30-18:30/土・祝10:00-18:30)

定休日 日曜日
入場料 無料
駐車場 なし(公共の交通機関をご利用ください)
アクセス みなとみらい線新高島駅より徒歩約2分
  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-未分類
-

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.