おすすめ記事 暮らし

管理人がみなとみらいに住むのを決めた10個の理由【みなとみらいの街の魅力を再発見】

おすすめ記事 開発・建設

横浜・みなとみらい周辺地区の再開発マップ~新スポット・新ビル・工事状況などまとめて紹介!

おすすめ記事 お知らせ 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい線馬車道駅直結の新たな商業施設「北仲ブリック&ホワイト」が開業予定!飲食店など19店舗

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい60・61街区「ニッサン パビリオン」の開発・建設状況について~2020年初夏に期間限定オープン予定!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい47街区「コーエーテクモ本社・東急REIホテル・Zepp」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」・「横浜ベイコート倶楽部」の開発・建設状況について~みなとみらいに新たなホテルが誕生

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい20街区「パシフィコ横浜ノース」の開発・建設状況について~国内最大級のMICE施設が誕生!

おすすめ記事 開発・建設

みなとみらい・キングモール橋(歩行者デッキ)の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区58街区「横濱ゲートタワー」の開発・建設状況について

おすすめ記事 観光・エンタメ 開発・建設

みなとみらい21地区44街区「ウェスティンホテル横浜」の開発・建設状況について

暮らし 観光・エンタメ

みなとみらい住民は初詣にどこに行く?そりゃ伊勢山皇大神宮でしょ!!正月三が日の混雑状況は?

Pocket

みなとみらい住民は初詣にどこに行く?そりゃ伊勢山皇大神宮でしょ!!正月三が日の混雑状況は?

みなとみらいに引っ越してきて最初のお正月を迎えるにあたって気になったのはもちろん「初詣はどこに行くのがいいの?」ということです。

実は横浜には伊勢神宮と関係が深い「関東のお伊勢さん」と呼ばれる有名な神社があります。

それがそう「伊勢山皇大神宮」です!

 

みなとみらい住民だけでなく、横浜市民から尊敬を集めている神社であるため、初詣にはぴったりですね。

このページのポイント

  • みなとみらい住民におすすめの初詣スポット「伊勢山皇大神宮」を紹介します
  • 伊勢山皇大神宮の参拝可能時間や正月三が日の混雑状況なども合わせて記載しています。

伊勢山皇大神宮

(画像引用:伊勢山皇大神宮公式ホームページ

■:横浜総鎮守 伊勢山皇大神宮
■住所:神奈川県 横浜市 西区宮崎町64番地
■最寄り駅:JR桜木町駅
■場所:

Google Map

■参拝可能時間:(通常時)6:00~20:00

[年末年始] 12月31日の夜(年越しの夜)は閉門せず1月1日は20:00閉門
1月2日以降は6:00開門、20:00閉門

 

伊勢山皇大神宮は「関東のお伊勢さま」として崇敬を集める横浜の総鎮守です。

伊勢神宮はみなさんご存じですよね?

その伊勢神宮と関係が深いのが伊勢山皇大神宮なんです。

 

平成30年の秋に竣功した新本殿は、伊勢神宮より譲り受けた内宮の旧社殿を移築し、伊勢にあった姿を再現したものです。

すごいですよね。

 

場所は横浜市西区にあります。

最寄り駅はJR桜木町駅ですね。

 

みなとみらい住民なら初詣は伊勢山皇大神宮でしょ!

みなとみらいに一番近く、有名な神社と言えばもちろん伊勢山皇大神宮です。

由緒正しい有名な神社なので、初詣にはぴったりですね。

 

私もみなとみらいに引っ越してきて、絶対に伊勢山皇大神宮に初詣に行くと決めてましたよ(笑)

というのも実は私たち夫婦にとって伊勢山皇大神宮はかなり深い思い入れがあります。

なんといっても結婚式を伊勢山皇大神宮で挙げましたし、その後もまだ息子が妻のおなかの中にいるときに安産祈願してもらったりしています。

 

もちろん息子のお宮参りも伊勢山です。

そういったつながりもあって結婚してからは毎年初詣は伊勢山皇大神宮に来ているのです。

そしてみなとみらいに引っ越してきて伊勢山皇大神宮がさらに近くなって、景色もいいので散歩のついでといってもは失礼かもしれませんが、頻繁にお参りしています。

 

みなとみらい住民の方だけでなく、横浜周辺に住んでいる人には本当におすすめですよ。

 

正月三が日の初詣の様子

それでは今回1月2日に伊勢山皇大神宮に初詣に行ってきたのでその様子を紹介します。

伊勢山皇大神宮に着いたのは1月2日の正午頃です。

さすがに三が日だけあって、伊勢山に向かう坂の途中から初詣の人たちが並んでいました。

普段はなんでもない坂なんですけどこのときは本当に賑わっています。

 

坂には出店もたくさん出ていて、警備の人もたくさんいます。

並びはじめてからから20分くらいでしょうか、ようやく敷地に入れました。

敷地内に入ってからもちょっと待ちます。

さすがに入場規制がありますね。

逆に入場規制のおかげで境内はそこまで混んでないので安心して参拝することができます。

2020年のお正月は伊勢山皇大神宮創建150周年ということでいろいろな記念事業をやっているようです。

 

例年もやはり大晦日の夜と三が日の昼頃が一番込むようですね。

ちなみに以下が大晦日の夜の様子です。

混雑具合は三が日の昼と同じくらいです。

それでも30分くらい並べば入れるくらいだと思います。

あとは参拝するだけです!

帰りにお守りを買って帰りました。

 

やっぱり人が多い初詣はゆっくり参拝というわけにはいきませんが、こういう賑わいもたまにはいいですよね。

落ち着いた頃に景色を楽しみにまた参拝に来たいと思います。

  • この記事を書いた人

もんもん(夫)

30代会社員。
【職業】システムエンジニア
【住所】横浜市西区周辺
みなとみらいのマンションに住む30代男性会社員。みなとみらいの生活に憧れて念願のマンション購入。みなとみらいに住むってどうなの?そのリアルなみなとみらい事情を発信中!

【趣味】
ブログ、投資信託、みなとみらい散歩

-暮らし, 観光・エンタメ
-,

Copyright© みなとみらいLIFEドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.